おかしな日本食を食べている

  • 2019.10.01 Tuesday
  • 02:16

日本食レンストランを検索してみたら、徒歩5分程度のところに5、6軒はありますね。



100メートルおきに一軒くらいのペースですかね。まだどこにも行ったことはないけれど、どこも日本人の料理人はいないのか、外に貼り付けてあるメニューは怪しげなものばかりです。それでいて値段はかなりするようで、とてもいく気がしません。

それにしても英国の地方都市にこれほどの和食の店があるとは驚きです。元は中華の店だったのが、いつのまにか日本食に変わってしまったところもあるようです。今時のおしゃれなエスニックの店、ということで和食の店が人気になっているようですが、内容が伴っていないところがほとんどのようですね。


それよりも近所のコンビニで色々日本食もどきが売られていることに気がつきました。



チキンカツカレーです。耐熱皿に移して、オーブンで調理しろと書いてあります。あまり美味くないです。カレーの味が単調です。というか、特に味がしないという方が近いか。仕方ないですかね。五百円くらいですから。


次はこれを試しました。



日清のカップヌードルですから、それなりだと思ったのですが、これもひどいものでした。スープが甘いのです。なるほど、照り焼きチキン味ですから、少々甘いのは当然ですか。私が期待したのが間違いか。こちらの人はこれを美味しいと思うのでしょうか。そこが不思議です。


もう20年くらい前ですが、東南アジアで韓国製とか台湾製のカップ麺を食べてひどくがっかりしたことがあるので、日本風にこだわったのですが、やはりダメですね。袋麺の出前一丁はまぁまぁだと聞きますので、それは試してみましょう。



コメント
コメントする