ついに半分が過ぎてしまった

  • 2019.10.28 Monday
  • 01:49

こちらの学校へ通うのは12週間。そしてこの日曜日でもう、半分の6週間が過ぎたのだ。その間、私の英語力はどれほど進歩しただろうか。先日書いた通り、5周目が終わった時点で進級できるかどうかの試験を受けたのだが、それは不可だった。そもそも最初の試験がまぐれででき過ぎて、私の実力以上のクラスに放り込まれていたのは明らかだった。とにかく先生の話していることがさっぱりわからないのだ。

今回の試験では最悪の場合、降格させられるのを覚悟していたのだが、それだけは免れた。読解能力はかなり上がっていたが、会話はやはりダメ。書くのは評価する先生によって賛否両論らしいが、主担任には不評だったようだ。ま、よかべ。

とにかく残りの6週間で、バッチリと頑張らねば。

 

土日は少しのんびりした。近所にある大きな公園でサンドイッチを食べながら、ポットに入れていった紅茶を飲んだ。寒いのだが日差しは強く、あまりのんびりできる状況ではなかった。もう日中の最高気温が10度を超えなくなり、最低気温は0度に近くなってきている。札幌よりも寒いほどだね。雪だけは降らないが。

 


ラグビーW杯は来週がいよいよ決勝戦。今日も朝からラグビーパブで準決勝の南アとウエールズの試合を見ていた。

先週日本をコテンパンにした南アを応援してしまった。あのスクラムハーフは大した男だ。あのガッツを見習いたいものだ。

ところで観客は先週よりはるかに少なかった。ウエールズ戦がどうして日本戦より少ないのか、ちょっと疑問だね。もう寒すぎて朝から見物に来られないか?

 


 

コメント
コメントする